山田偽研

(2015.09.06) AVG アンチウイルス 2015 とのコンフリクションについて

「山田偽研で公開している殆どのソフトウェア」と「AVG アンチウイルス 2015」がコンフリクションを起こしていることが判明しました.具体的な症状としては,山田偽研製ソフトウェアの中のマルチラインタイプのテキストボックスにキー入力すると異常終了します.

参考:vb.net - AccessViolationException when typing in Textbox - Stack Overflow

参考サイトにも記してあるとおり,「AVG アンチウイルス 2015」の例外設定に山田偽研製ソフトウェアを追加して頂くと問題は解消します.

  1. AVG ユーザーインターフェースを起動
  2. "オプション|高度な設定|例外"を開く
  3. 「例外を追加」ボタンをクリック
    • 例外タイプから"アプリケーションまたはファイル"を選択
    • 「参照」ボタンをクリックして,山田偽研製ソフトウェア(実行ファイル)をセット
    • "このファイルを無視|ファイルが別の場所に移された場合を含む"をチェック
    • 「OK」ボタンをクリックして登録
      • この操作をすべての山田偽研製ソフトウェアに対して行う
  4. 「OK」ボタンをクリックしてオプションダイアログを閉じる
    • 「キャンセル」をクリックしてしまうと上記の操作が水の泡に..

お手数をおかけしますが,よろしくお願いします.