山田偽研

(2010.03.21) CCB Ver.0.45b

CCB Ver.0.45b を公開しました.

「Proxyの採集」におけるキャプチャパターン(正規表現)の仕様を大幅に変更しました.今まで,正規表現でキャプチャされた値とと内部パラメータの関係は「対応関係」に別途記述していましたが,新しい書式では「名前付きグループの正規表現」でまとめて記述するようにしました.これにより,複雑な正規表現でもかなり可読性が向上したと思います.

今回の仕様変更に伴い,採集先の設定は強制的に初期化されます.ご自分で「独自の採集先」を登録されている方は,アップデートすると消去されてしまうのでお気をつけください.アップデート前に設定ファイル「CCB.XML」のバックアップをしておくと良いでしょう.