山田偽研

(2006.09.09) iCBM3 Ver.0.71b

iCBM3 Ver.0.71b を公開しました.

Sleipnir2 Ver.2.47の「訪問日時」読み込み部分をコーディングしていて、ふと感じたことをちょっと..

Sleipnir2に限らず、FirefoxOpera も、日時表現はtime_t型を採用しています.time_t型とは、1970年1月1日0時0分0秒からの経過秒数を4バイト整数で表現する方法です.感の良い方ならばもうお気づきと思いますが、この手の表現に必ずつきまとうタイムリミット「2038年問題」が残り半分を切りました.まだ、先の話だし、ブラウザは金融システムと違って日時の加減乗除をすることはあまりないので、問題ないのかもしれません.

しかし、ギガバイト・テラバイト時代のコンピュータにとって、日時表現を未だに4バイトにケチるメリットは、私には殆ど見出せないのですが如何なもんなんでしょう.

ちなみに、Lunascapeの場合、日時は愚直に「フルテキスト表現」をされています.だからといって、Lunascapeの評価が上がるわけではありませんが..