山田偽研

(2012.06.03) SQDN Ver.0.30b

SQDN Ver.0.30b を公開しました.

今回もいろいろやってます.

  • 設定ファイルの配置やバックアップ処理に小細工
  • ミニカレンダーやテーブルモードの土日祝日リンクにも配色
  • 定型文や記念日のデータをデータベースにマージ
  • 定型文に現在日時を埋め込むための環境変数の導入
  • System.Data.SQLite」を開発最新版(1.0.81.0)に差し替え

ファイル配置やバックアップ処理に小細工をしたのは,Dropbox等のクラウドサービスで共有するとき,マシンディペンデントな設定データとマシンインデペンデントな日記データを別々に取り扱うほうが便利だからです.

今まで定型文や記念日はシンプルなテキストファイルに保存していましたが,よく考えてみるとこれらも立派な個人情報なわけで,クラウドサービス等で共有するには無用心すぎました.そこで,パスワードロックが可能なデータベースファイルにマージすることにしました.

厳密に言えば「検索キーワード」なんかも個人情報なのですが,面倒くさいので気がついてないことにしておきます.

(2012.06.09) iCBM3 Ver.0.159b

iCBM3 Ver.0.159b を公開しました.

  • IEのFeed読み込みに関するバグ修正
  • Twitter」のファビコンを最新版に
  • System.Data.SQLite」を開発最新版(1.0.81.0)に差し替え

(2012.06.17) TMN Ver.0.43b

TMN Ver.0.43b を公開しました.

  • PDF表示に関する不具合を解消するため,ターゲットプラットフォームを変更
  • PDF表示用ActiveXモジュールの開放が不十分だったのでDisposerのコードを修正
  • IEと同等のパフォーマンスを実現するため,レジストリの設定をチューニング
  • 定型文の編集方法をSQDNと同じやり方に変更

今回は主にブラウザモードに関する改良をいろいろ行っています.

Windows7 64bit版でローカルディスク上のPDFファイルをTMNのブラウザパネルに表示しようとすると,「Any CPU」がターゲットの場合,ブラウザパネルではなくAdobe Readerなどの外部アプリにリダイレクトされてしまう不具合があります.この不具合を避けるために「x86」をターゲットに変更しました.

すべてのIEコンポーネントを使ったソフトウェアは,たとえIE8やIE9がインストールされている環境であっても,デフォルトにはIE7相当の能力しか発揮できません.しかし,レジストリにちょっと鼻薬を嗅がしてやるだけでIE8やIE9と同等のパフォーマンスを実現することができます.

それにしてもM$は何故にこのようなみみっちい出し惜しみをするのだろう?

(2012.06.24) iCBM3 Ver.0.160b

iCBM3 Ver.0.160b を公開しました.

TMNで行ったウェブブラウザに関する改良をiCBM3にも施しました.